2001年

8月

03日

生体情報に基づいたLEDホタルロボットの開発とその癒し効果

生体情報に基づいたLEDホタルロボットの開発とその癒し効果

Firefly Robot Based on Bio-information of Illumination and Its Healing Effect

正 稲垣 照美 (茨大) ○松井 隆文 (茨大) 安久 正紘 (茨大) 赤羽 秀郎 (茨大)

安部 宣男 (板橋区ホタル飼育施設)

※「阿部宣男」の誤植だと思われます。

 

http://ci.nii.ac.jp/naid/110002482327

Dynamics and Design Conference : 機械力学・計測制御講演論文集 : D & D 2001(abstract), 325, 2001-08-03

http://www.jsme.or.jp/monograph/dmc/2001/data/pdf/w309.pdf

 

論文から引用します。

5. 結 言

本研究では、癒しや安らぎを目的としたホタルイルミネーショ

ンシステムの開発を行い、福祉施設や教育機関での応用を目指

した。このシステムは、実際のホタルありのままに輝度変動及

び色相を制御でき、十分な癒し効果を与えられる可能性がある

ことが明らかとなった。